2019-09-24

【出演情報】蔵下啓太「ペトリコール」

E-Stage Topiaプロデュース公演「ペトリコール」
https://e-stagetopia.stage.corich.jp/news/1247

【日時】2019年11月27日(水)~12月8日(日) (全20ステージ)
【劇場】中野HOPE
【脚本・演出】佐藤信也(疾駆猿)
【総合監修】若宮亮(エムキチビート)

【あらすじ】
雨が降った後、地面から立ち昇るあの匂いを、皆で共有していた夏。
私達が育った街は、東北にある港町だ。
漁業が盛んで、様々な魚が取れるのだが、過疎化によって寂れかけていた。
しかし、5年前に国立の海洋生物研究所が建設された。
これにより、研究所の関係者が都会から流入。
更に多額の公費が国から支払われ、古き良き漁村は整備され、観光にも適した街並みへと
変化した。
住民は豊かになり、失われようとしていた伝統の継承者も現れた。
全てが上手く進むと思われていた。
あの日、大地震で津波が来るまでは…。
街も、家族も、文化も飲み込まれ、それでも私達は此処で生きている。
山の中腹に位置する神社で行われる夏祭は、今年はいつもと趣の異なる鎮魂祭になった。
そういつもと違ったのだ…。
此れは、都会でも田舎でもなくなった漁村で、高校生である私達が出逢った忘れられない
青春の物語。

【キャスト】
【team IJB】     【team RGT】
藤間あやか      八角瑛子
神村風子       花柳のぞみ
永田祥子       渡辺菜友
東城希亜       山中ゆうこ
柳沢卓        黒川一将
三輪翔志       山川浩太郎
松川美空       中尾瑞希
脇本美咲       高橋茉里奈
蔵下啓太       小谷真雅
河本祐貴       内藤光佑
妻木尚美       今中陽子
円谷優希       沼瞭那
富樫世羅       月岡鈴
伊丹孝利(宇宙食堂)  前田慎治

【team IJB&RGT】
若宮亮(エムキチビート)

【タイムテーブル】(受付は開演の1時間前、開場は開演の30分前)
11月27日(水)19時~I
   28日(木)19時~R
   29日(金)14時~I/19時~R
   30日(土)13時~R/18時~I
12月 1日(日)13時~I/18時~R
    2日(月)19時~I
    3日(火)14時~R/19時~I
    4日(水)14時~I/19時~R
    5日(木)19時~R
    6日(金)14時~I/19時~R
    7日(土)13時~R/18時~I
    8日(日)12時~I/16時~R

【チケット】販売開始:10月17日(木)正午~
※チケット予約フォーム:https://ticket.corich.jp/apply/103132/025/
(全席指定席)※こりっちのみ

・特典付き最前列席=前売り券8000円/当日8500円(最前列限定12席のみ全キャストサイン入りパンフレット付)
・A席=前売り券5000円/当日券5500円

【スタッフ】
【脚本・演出】佐藤信也(疾駆猿)
【舞台監督】逸見輝羊(STAGE COMPANY)・ 粂谷大樹(STAGE COMPANY)
【音響】北山武徳・奥村典洋(ALLEX)
【照明】高橋文章(零’s Record)
【美術】古謝里沙
【DVD撮影】遠藤大介
【デザイナー】北田岳史
【カメラマン】中塚健仁
【票券・制作】清水瑞希(企画演劇集団ボクラ団義)
【当日制作】淺田妃奈子・koba
【キャスティング協力】小宮誠
【プロデューサー】若宮亮(エムキチビート)・清弘樹(三栄町LIVE/大山劇団)
【企画・製作】E-Stage Topia